採用担当者メッセージ採用担当者メッセージ

患者様に寄り添える仲間たちと一緒に、初めの一歩を踏み出しませんか。

城南医薬保健協働 薬剤師 波多野 園恵
大森薬局事務 佐藤 美夏

城南医薬保健協働 薬剤師 波多野 園恵、大森薬局事務 佐藤 美夏

世界でもトップクラスの長寿国日本。健康にその人らしく生活していく上で医療は欠かせないものになっています。その医療の一端を担う薬剤師の仕事は、患者様にお薬を調剤して正しく服用してもらうことだけでなく、一人一人の生活スタイルに合った総合的なサポートが求められています。

例えば一人暮らしの高齢者の方には訪問服薬指導を通してのサポート、日々の仕事に追われ生活習慣病で通院している中高年層の方には食事や運動に関する生活指導を、初めてのお子さんを抱える新米お母さんには、病気や薬に関する不安や疑問に答えてあげたりとあらゆる年代層の方々に病気や薬に関する相談に乗り指導するという幅広い役割が薬剤師には求められています。

また、OTCを使ったセルフメディケーションでも薬局はその地域で暮らす方々の健康をサポートする役割を担っています。
薬を扱うプロとして、地域の方々の信頼を得てサポートできる薬剤師を目指して私たち城南医薬保健協働の薬剤師は頑張っています。経験豊富な薬剤師から若手まで、和気藹々とした職場で一緒に頑張ってみませんか。

私たち城南医薬保健協働では、「無差別・平等の医療と福祉の実現をめざす」という民医連の理念を大切にしています。薬局で働いていると、地域に暮らす患者様との距離が近く、さまざまな声を耳にします。患者様の不安は、病気や健康のことだけではありません。「治療費の負担が大きい」といった経済的な不安を抱えている方は多く、実際に、お金の心配から受診を控えた結果、手遅れになるケースが全国でも数多く報告されています。そうした困難な人の最後のよりどころとなれるよう、経済的な理由で断らず、患者様のことを第一に考えられるのが私たち民医連の薬局です。

また、城南医薬保健協働は、薬局として在宅訪問を積極的におこなうだけでなく、介護ショップや福祉タクシーも運営し、病院・診療所・包括支援センターと連携をとっています。このように、患者様の生活全体をトータルにサポートできる医療・介護のネットワークをもち、地域医療に貢献しています。また、入職後は、医師・看護師・事務・介護やリハビリスタッフなど幅広い職種の職員とともに研修をおこなうので、同期として仲良くなり、チーム医療の礎となります。こうした環境の中に身を置いて研鑽をつむことで、地域の方々から真に頼りにされる薬剤師に成長していくことができます。

調剤薬局も院内薬局も経験でき、信頼できる仲間とともに成長できる。こんな城南医薬保健協働に少しでも関心がありましたら、ぜひ私たちの働く現場を見にきてください。

みなさんにお会いできることを楽しみにしています。

ページ上部へ